0SHARE

エンワールドグループ2019年度キックオフミーティングを開催しました

2019.04.11

2019年4月11日、2019年度キックオフミーティングを開催しました!

前半は、APACの全拠点がビデオ会議を通じてLIVE参加し、各拠点の今年度の方針について発表しました。

当社のMissionである”入社後活躍”を主軸に、より一層多くの候補者やクライアントの皆様をサポートしていく意気込みが感じられました。

2019年度も、これまで以上にAPACの連携を強めて、エンワールドグループとしてグローバル人材の転職市場を支援してまいります!

Tokyo American Clubの会場にて全社員でキックオフミーティングを行います

各拠点での方針発表に続き、各分野で活躍した社員を称えるアワードの発表では、受賞者の様々なエピソードが共有され、各受賞者に大きな拍手が送られました。

また、トップパフォーマーによるパネルディスカッションでは社員から「どのような働き方をしているのか?」といった質問が投げかけられていました。

特に「ワークライフバランス」に関連した質問が多く、現代社会の課題とも言える「働き方」についての関心がうかがえました。

壇上に上がり、トップパフォーマーたちが質問に答えます

また、トップパフォーマーの仕事の進め方についての質問の回答として
「目先の数字ではなく、候補者の方やクライアント第一という視点を持つことで、自然と数字も伸びていった。」
という意見が共通点として挙がった点は印象的でした。

2019年度も“入社後活躍”というMissionのもと、社員一人ひとりが皆様のベストパートナーを目指し、日々邁進してまいります。

この記事が気になったらシェアをお願いします!

エンワールド・ジャパンが気になった方はこちら

See more details